カナガンとナチュラルドッグフード比較

カナガンとナチュラルドッグフード比較

カナガンとナチュラルドッグフード

 

 

こちらのページでは、カナガンとナチュラルドッグフードを様々な視点から比較しています。主な比較基準は配合成分ですが、開発者のコンセプトや実際に悩みを持つ飼い主さんの口コミや評判も参考にしています。

 

カナガンもナチュラルドッグフードもともに多くの方に定評のあるドッグフードですし、犬の個体によっても合う合わないがあるので、その点だけご了承ください。特に病気の治療とドッグフードの関係性については、事前に獣医に相談することをおすすめします。

 


カナガンとナチュラルドッグフード基本情報

カナガンドッグフードとナチュラルドッグフードの基本情報についてまとめました。

カナガン ナチュラルドッグフード
価格 2kg 3,960円 2kg 3,960円
原産国 イギリス イギリス
消費期限 18ヶ月 18ヶ月
主原料 チキン ラム肉
対応年齢 全犬種 全年齢対応 全犬種 7歳〜

 

カナガンとナチュラルドッグフードの基本情報については、ほとんど一緒になっています。主原料の違いはワンちゃんにとって大きいので、ここで決定するのもアリですね。

 

カナガンの特徴・メリット

カナガンは高タンパク低炭水化物のドッグフード。人間dも食べられるほど高品質で新鮮な原材料が使われているのにコスパがいいところが最大のメリットです。グレインフリーでワンちゃんの消化を助けます。

 

ナチュラルドッグフードの特徴・メリット

100%無添加でアレルギーを起こしにくいラム肉を主原料にしています。さらに、小麦、大豆、とうもろこし、乳製品、豚肉、牛肉不使用の徹底ぶり。

 

カナガンとナチュラルドッグフード成分比較

カナガン、ナチュラルドッグフードそれぞれのホームページをもとに成分、エネルギーを比較しました。

 

カナガンドッグフード ナチュラルドッグフード
粗タンパク質 33% 20%
粗脂質 17% 12.5%
粗灰分 9.0% 7.0%
粗繊維 3.5% 8.0%
水分 8.5% 8.0%
オメガ6脂肪酸 2.8% -
オメガ3脂肪酸 0.9% -
リン 1.42% 1.37%
マグネシウム 0.1% 0.19%
ナトリウム 0.6% 0.23%
カルシウム 1.86% 0.84%
グルコサミン 1000mg/kg -
コンドロイチン 700mg/kg -
エネルギー100gあたり 361kcal 339kcal

 

成分で比較すると、オメガ6脂肪酸、オメガ3脂肪酸、グルコサミン、コンドロイチンが入っている分栄養度が高いといえます。

 

カナガンとナチュラルドッグフードまとめ

カナガン、ナチュラルドッグフードそれぞれのポイントをまとめました。

 

カナガンドッグフードはこんな人におすすめ

・栄養豊富でバランスのとれたドッグフードをお探しの方
・ワンちゃんの骨や関節を健康的に保ちたい方
・皮膚状態の悪化、成長の遅れ、肝臓や腎臓トラブルがあるワンちゃんがいる方
・栄養分が高くコスパのいいドッグフードをお探しの方

 

ナチュラルドッグフードはこんな人におすすめ

・100%無添加のドッグフードをお探しの方
・ワンちゃんのアレルギー対策をしっかり行い方
・高タンパク低脂質、低炭水化物のドッグフードをお探しの方
・消化が良くワンちゃんのお腹に負担をかけたくない方

 

カナガンとナチュラルドッグフード比較記事一覧

犬の心臓の病気には、心筋症、心臓肥大、僧帽弁閉鎖不全症、感染症によって引き起こされる心臓疾患などがあり、それらすべてを合わせて心臓病といいます。心臓の病気はどれも基本的に同じ食事療法になりますが、その進行具合によっては獣医の指示が必要になります。一般的に販売されているプレミアムドッグフードは、初期の段階(心雑音は認められるが具体的な症状は見られない)と予防に効果が期待できます。症状が進むとナトリウ...